おもてなしの精神で接客

神社

観光に出掛けた先でのサービスが悪いとやはり気分を害してしまうものです。せっかく休みをとって遠い場所まで観光に来たにも関わらず、旅館やレストランの店員の態度が悪いなど、サービスそのものが良くなかったとなるとガッカリしてしまいますよね。最近ではおもてなしの精神という言葉が広く浸透してきましたし、日本全域にその言葉が広がりつつあります。日本が掲げるスローガンのようになってもいますし、現在では観光地の旅館やホテル、レストランなどがこぞっておもてなしの精神を掲げた接客を心がけているのが現状と言えるでしょう。これが現在の観光地におけるサービスの大きな特徴と言えるのではないでしょうか。今後もこうした動きはより活発化するでしょう。

値上げをするかしないかというのはサービスを提供している企業やお店によって変わってきます。経営状況によっては値上げが必要になることもあるでしょうし、逆にお客さんに還元したいと考えている企業やお店だと値下げに踏み切るようなところも出てくるでしょう。これは観光地のホテルやお土産物店、レストランなどでも同じことが言えるのではないでしょうか。今後観光地のホテルやレストランの料金が値上げされるか値下げされるかは誰にも分かりませんし、そうなってみないと分からないというのが本音です。ただ、よほど景気に大きな変動がない限り大幅な値上げが起きたり、大幅な値下げが起きたりということはないと考えられます。しばらくは横ばいでしょう。